デハ801

デハ801 鉄道好きの方には直ぐわかるキーワードですね!!
電車の車番です。

今日は銚子電鉄のお話しです。
当館からは犬吠駅と外川駅が近く、外川駅は銚電の終点になっています。

とても風情のある駅で観光のお客様も多く乗降され、
近くの漁港までウオーキングを楽しまれてます。

この駅に引退した「デハ801」が展示されてます。

このデハ801
昭和25年から愛媛県の伊予鉄道で活躍、昭和60年に銚子電鉄に譲渡されました。

25年間主力車輛として使用され引退、
引退後は銚電のドクターイエローとして利用者の安全を確保していたとの事です。

今、車輛は化粧直しされ外川駅で静かに余生を過ごしています。

運転席などはそのままの為歴史を感じる事でしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA